刻々と変化し続ける社会情勢、地域環境の中で、不動産における鑑定評価もますます多様化し、複雑なものとなってきています。しかし、どんなに難しい状況下においても、常に重要であるのが、「公正」であることではないでしょうか。誰が見ても納得のいく、信頼の高い鑑定評価書が、お客様の信用に直結しているのです。
適正な不動産鑑定評価、不動産調査、サービスを提供することによって、豊かで健全な社会の実現に「貢献」していくことが当社の役割であると考えています。
私どもは、ひとつひとつの仕事を「誠実」に全うすることが一番重要であると考えます。これまで培ってきた経験やそれに基づく豊富な知識をフルに活用すると同時に、様々な事象にアンテナを張り巡らせ、そのときの状況にあわせた柔軟な分析で、お客様の立場にたった最善の評価を導きだすこと。それがFCSの考える「誠実」です。
なお、社会貢献活動の一つとして、売上の一部を寄付いたします。→これまでの寄付実績